What kind of artist do you want to be?

What kind of artist do you want to be?

キャリア支援室とは?ABOUT

キャリア支援室は、学生・卒業生が芸術を通して広く社会に貢献できるように、キャリア形成および就職活動の支援を行っています。
具体的には、次のような業務を行っています。
1 学生・卒業生が持つ芸術等に関する能力を生かしたキャリア形成支援。
2 学生・卒業生の進路相談。
3 学生・卒業生の就職支援。
4 学生・卒業生が進路を考える力を育むための情報提供。
5 キャリア支援を必要とする学生への支援に関する調査。

活動ACTIVITIES

芸術家
育成支援

1 .芸術家になるための多様なキャリアパスを意識し、
必要となる情報を提供しています。
卒業後を考えるイベントや芸術家のための確定申告講座などのレクチャーの開催
卒業後について考えるためのコラムおよび動画をオンライン上で公開
2 .卒業後の活動内容の共有
在学生の進路の参考として、卒業生の活動内容を紹介しています。
今後は、在学生と卒業生が交流し、情報交換できる場を作っていく予定です。

就職支援

1 .キャリアアドバイザーによる就職相談
在学生、卒業生(卒業後3年程度)への個別支援
2 .厚生労働省の新卒応援ハローワーク制度を活用した就職相談
派遣されたジョブサポーターによる卒業予定者への個別支援
3 .セミナー等の開催
個別の企業説明会【随時】
合同企業研究セミナー【年2回、毎年1月】
マイナビ等、就職情報を提供する会社のセミナー、ガイダンス【年4回程度】

スタッフSTAFF

キャリア支援室長
安良岡章夫

東京藝術大学理事・副学長(教育担当)/音楽学部作曲科教授

東京藝術大学理事・副学長(教育担当)/音楽学部作曲科教授

東京藝術大学 理事(学長特命担当/キャリア支援)
麻生和子

若手作家のプラットフォーム「団DANS」を作り、東京や海外(ワシントンDC,ロンドン、ベルリン、パリ)で作家達とゼロから展覧会を催し、作品を販売、納入も作家が行い作家としての自覚を持って貰うという活動を10数年してきた経験がある。藝大の卒業生には狭い社会に生きる事なく、広い視座を持ち、より才能を発揮し、社会に貢献してほしいと考えている。

若手作家のプラットフォーム「団DANS」を作り、東京や海外(ワシントンDC,ロンドン、ベルリン、パリ)で作家達とゼロから展覧会を催し、作品を販売、納入も作家が行い作家としての自覚を持って貰うという活動を10数年してきた経験がある。藝大の卒業生には狭い社会に生きる事なく、広い視座を持ち、より才能を発揮し、社会に貢献してほしいと考えている。

キャリア支援室担当教員 特任助教
富塚絵美

東京藝術大学美術学部 先端藝術表現科卒業/同大学院 音楽文化学専攻 藝術環境創造領域 修了
フリーランスでアートディレクターを務める。2009年より台東区谷中で東京藝術大学の学生や卒業生と企画運営をするアートプロジェクトを開始。現在は盲ろう者との交流プロジェクトや京都市京セラ美術館のラーニング・キュレーターなどで活躍。

東京藝術大学美術学部 先端藝術表現科卒業/同大学院 音楽文化学専攻 藝術環境創造領域 修了
フリーランスでアートディレクターを務める。2009年より台東区谷中で東京藝術大学の学生や卒業生と企画運営をするアートプロジェクトを開始。現在は盲ろう者との交流プロジェクトや京都市京セラ美術館のラーニング・キュレーターなどで活躍。

キャリアアドバイザー
鶴巻法岳

東京藝術大学美術学部卒業(工業デザイン専攻)/同大学院美術研究科修了(金属工芸専修)
国際協力に30余年間(10数年は海外勤務)に従事、定年退職後は、キャリアアドバイザーとして、主に大学生の進路及び就労支援に従事し、現在に至る。

東京藝術大学美術学部卒業(工業デザイン専攻)/同大学院美術研究科修了(金属工芸専修)
国際協力に30余年間(10数年は海外勤務)に従事、定年退職後は、キャリアアドバイザーとして、主に大学生の進路及び就労支援に従事し、現在に至る。

キャリアアドバイザー
浦野祐美

ゼネコン、人材会社等の勤務を経てCareer Development Adviser資格取得。平成22年より主に大学生の進路相談に携わる。

ゼネコン、人材会社等の勤務を経てCareer Development Adviser資格取得。平成22年より主に大学生の進路相談に携わる。

サポートスタッフ
学生課職員

お問い合わせCONTACT

東京藝術大学 キャリア支援室

〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8

TEL:050-5525-2071 

FAX:03-5685-7763
csupport@ml.geidai.ac.jp